台湾へ行った時に買って帰ってきた地元グルメの缶詰は、帰国して三か月経っても食べないままです。

デパートの物産展はグルメの宝庫です。
New Entry
デパートの物産展はグルメの宝庫です。

海外から買って帰って食べられなかったグルメ

海外へ行って、興味本位で美味しそうなグルメを買って帰ってくることがあります。しかし買ったものの食べる勇気が出ず、家の食品ストックに、そのまま埋もれてしまうことも珍しくありません。韓国で買ったものは、賞味期限が切れる前に韓国人の知人に頼んで食べてもらうのですが、先日は台湾で缶詰を買ってしまい、これはどうしたら良いのか迷っています。

それは、ルーローファンという豚肉の丼の具を、缶詰にしてあるもので、台湾で滞在したホテル近くのスーパーに、観光客用として集められたコーナーで見つけました。そのコーナーでは、有名なパイナップルケーキを始めとして、お茶やドライフルーツなども販売されており、その中でも珍しいルーローファンの缶詰に惹かれたのです。その缶詰をお土産として買った翌日、有名なルーローファン専門店へ行ったのですが、そこでの食事が口に合わなかったので、帰国してから缶詰を食べる気が全く無くなってしまいました。あれから三か月ですが、まだそのまま自宅に置いてあります。