プロレスファンの主人が、引退したレスラーのラーメン店に食べに行きました。話によると絶品グルメだったようです。

デパートの物産展はグルメの宝庫です。
New Entry
デパートの物産展はグルメの宝庫です。

ちょっと気になるマニアックなグルメ

うちの主人はプロレスが大好きで、好きな団体の試合があれば、仕事帰りや週末に一人で出かけていくほどなのですが、ある時、引退した元レスラーが経営するラーメン店に行きたいと言いだしました。こういったお店はたまにあるみたいで、主人は出張のついでに、何度か元レスラーのグルメを堪能していました。一緒に行ってほしいと言われたのですが、私はあまり乗り気ではなかったので、一カ月近く「また今度ね」とごまかしていたのです。

私にはその気がないことを感じ取ったのか、ついに先週末、主人は諦めて一人でラーメンを食べに出かけて行きました。出先でお店やラーメンの写真をメールで送ってきたので、主人の興奮ぶりが分かります。帰ってきて話を聞くと、お店はオープンしたばかりで綺麗だし、とんこつ醤油のラーメンがとても美味しかったと言っていました。実際に元レスラーが、カウンターの中でラーメンを作っていたそうで、会計時に声をかけると喜んでくれたみたいです。話を聞いていると、私も行って食べてみたくなったので、今度は一緒に行こうと話しています。