好き嫌いも、苦手なものある普通の人にこそ、グルメレポーターをやって欲しいと思ってしまいます。

デパートの物産展はグルメの宝庫です。
New Entry
デパートの物産展はグルメの宝庫です。

グルメレポーターと好き嫌い

テレビで見るグルメレポーターは、美味しいものがタダで食べられるのだから、何て良い仕事なのだろうと思っていました。けれど、これは前提条件として、嫌いなもの、苦手なものが無い場合に言えることだと思います。もちろん、プロですから、苦手なものを前にしても、好物のように食べることが出来るのだと思います。けれど、苦手なものに当たる事もあると思うのです。

大抵、グルメ番組を見ていると、どれも美味しそうに見えますし、食べてみたいと思いますが、1品くらいは、食べなくても良いかもと思うものがあるものです。とはいっても、割と好き嫌いがある私だからこそかもしれません。そう考えると、美味しそうに食べるだけではなく、もっと素直に思ったことを表情やコメントを出してくれた方が、人間味があって面白いと感じますし、真実味が増すと思ってしまいます。

とは言っても、仕事なので、そう簡単にはいかないのかもしれません。やはり極力、好き嫌いがなく、苦手なものが無い人がグルメレポーターには向いているのでしょうか?私としては、同じ目線でのコメントが聞きたいと思ってしまうので、好き嫌いも苦手なものある普通の人にこそ、グルメレポーターになって欲しいと思ってしまいます。